ABOUT US

JOY VILLAGEについて

JOY VILLAGE株式会社

ロッジきよかわを運営するJOY VILLAGEについてご紹介します!

CONCEPT

JOY VILLAGEメンバー

地域の可能性を掘り起こす〈拠点〉
=地方創生型宿泊施設を運営するローカルベンチャー

「いやーほんとこの町、ポテンシャルはあるんだけどねぇ……」 幾度も聞いたことがあるそんな言葉。しかしそれをポテンシャルで終わらせては意味がない! 私たちJOY VILLAGE株式会社は、〈地域の可能性〉を証明するために活動する企業です。


山や川、豊かな森、広い空にのどかな田園風景──私たちがいる大分県豊後大野市はすばらしい環境に恵まれた、しかし地方には〈よくある〉町です。雄大な自然とその大地で育まれる豊富な食材、脈々と受け継がれてきた伝統芸能など、数多くの地域資源が存在する一方、〈おんせん県おおいた〉なのに温泉がないということもあって、観光的には無名。資源があってもそれを活用しきれていないという〈よくある〉状況なのです。

私たちは、地域のなかでプレーヤーとなりながら、そんな課題の解決をテーマとして活動しています。舞台は、自治体が抱えていた遊休施設をリニューアルした宿・ロッジきよかわ

人々の滞在の〈拠点〉となるロッジによって、地域と外部を繋げていき、地域資源の活用をめざします。さらにそのロッジを、地域の若者が活用し、新しいビジネスを起業できる〈拠点〉ともすることで、持続可能な施設運営へとフィードバック。私たちのようなローカルベンチャーが成長し、そこへ共感する人材とビジネスを増殖させていくことで、〈地域の可能性〉を証明していきます。

MEMBERS

江副雄貴 YUKI EZOE

江副雄貴 YUKI EZOE / ぞえさん

滋賀県大津市出身。2015年に大分県豊後大野市へ移住。「どうせやるなら全く観光ビジネスがない町でやる方がおもろい!」と同市で観光客向けの宿をオープン。サスティナブルな指定管理施設運営の実現を目指し、2019年に地元有志20名を出資者としてJOY VILLGE株式会社を設立。ロッジきよかわの運営のほか、自治体が抱える遊休施設再生などのコンサルティング業務も請け負う。

趣味はサウナ。誰よりも「あまみ」(サウナ・水風呂の後に皮膚表面に現れる赤い斑点)が出ることがひそかな自慢。

江副雄貴 YUKI EZOE

深田アレックス誠 ALEX MAKOTO FUKADA / あれっくす

カナダ・バンクーバー出身。カナダ人父と日本人母のハーフで2017年に来日。日本国内旅行中にロッジきよかわと出会い、そのまま移住。ネイティブな英語と謎の関西弁を操り、地域へのインバウンド集客を担う。ロッジきよかわの運営のほか、大学やセミナーなどで地域資源開発をテーマとした英語での講演なども行う。

趣味は棍棒づくりで、棍棒の魅力を広めるためのワークショップなども定期的に開催。溢れ出す常人離れしたエネルギーは出会う人々に元気と少しの疲労を与える。

江副雄貴 YUKI EZOE

大久保洸我 KOGA OKUBO / 熱波カケル

「自由」「縛られない」という言葉が大好きなZ世代ボーイ。地元豊後大野出身のAB型。2020年に熊本からUターン移住し、地域おこし協力隊としてロッジきよかわの運営に携わる。持ち前のユーモアを活かし、自社メディアであるYouTubeチャンネル(JOYVILLAGE TV)も運営。

任期終了後は地元でサウナ起業が目標。2021年には熱波師(入浴者を盛り上げるサウナパフォーマンスを行う人)検定も取得。日々最上の熱波をカケるべくタオルをまわしながら修行を重ねている。趣味はパチンコ。

ページトップへ